| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

緑黄色野菜の鶏団子スープ

【材料】

鶏ミンチ(もも)
にんじん
かぼちゃ
ブロッコリー


緑黄色野菜の鶏団子スープ


【作り方】

①すりおろしたニンジンと鶏ミンチ(もも)を混ぜて、小さく丸め団子を作る。

②細かく切ったニンジン&かぼちゃをゆでる

③沸騰した鍋の中に団子を入れてアクを取る。

④柔らかくなった②を入れて更に煮込む。

⑤細かくしたブロッコリーを入れて煮る。
スポンサーサイト

| 食の豆知識 【食材編】 | 11:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ミートスパゲティ?

さぁ~今日も張り切って~

ミートスパゲティ?


【材料】
パスタ
トマト
牛ミンチ
きゅうり


ミートスパゲティ

なんだかミートスパゲティに見えない。。。けど。。


①パスタを食べやすい大きさに折ってからゆでる。

②細かく刻んだトマトと牛ミンチを炒める

③盛り付ける


反省点として。。
トマトはもっと細かくするべきだった。
牛ミンチをもう少し入れた方がミートソースらしく見えたのかも
でもカロリー高くなっちゃうし。。。。

| 食の豆知識 【食材編】 | 17:57 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なんちゃってカレー

さてさて今日のメニューは~

なっなんと  カレー


ワンコにカレー!?

と思われたあなた~大丈夫ですよ~

スパイスなんて香辛料は一切使わないなんちゃってカレーでございます。


【材料】かぼちゃ
にんじん
だいこん
じゃがいも
牛ミンチ(赤身)
ごはん


なんちゃってカレー


①かぼちゃをすりおろし鍋の中へ入れる(アクを丁寧に取りのぞく)
②牛ミンチを鍋の中へいれる。
③細かく切ったニンジン&大根&じゃがいもを鍋に入れて更に煮込む
④柔らかくなったらカレーっぽく盛り付ける~




一見難しそうだけど、とりあえず具材を鍋に入れて煮込むだけ~

| 食の豆知識 【食材編】 | 20:50 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鰯 -イワシ-

カルシウムはアジの約3倍!!ビタミンも豊富なお勧め食材


【主な主成分】
タンパク質・ビタミンD・ビタミンB2・B6・鉄・カルシウム・DHA・EPA

【栄養の効果】
血栓予防・動脈硬化予防・脳の活性化・老化防止・皮膚の健康維持





骨や歯を丈夫にするカルシウムやその吸収率を上げるビタミンDなどを
豊富に含んでいるので、成長期にはぜひ取り入れたい食材です。


また血液の状態も良くしてくれるので、心臓や腎臓に負担のかかる子にも
おすすめです。


※市販されているイワシには塩分を含んでいるものが多いので、
 一度熱湯をかけて塩分を抜いてから調理するとよいでしょう。

※小骨が多い食材なので、圧力なべでやわらかくする事か骨を取り除いてから
 つみれやハンバーグとして使用するのをお勧めします。

| 食の豆知識 【食材編】 | 12:51 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鯵 -アジ-

春から夏にかけてが旬の味はDHAの働きで脳を活性化し、老化を防ぐ役目があります。

【主な栄養素】
タンパク質・ビタミンD・ビタミンB2・B6・カリウム・カルシウム・DHA・EPA

【栄養の効果】
老化防止・健脳・高血圧・動脈硬化予防・コレステロール除去・成長促進



アジに含まれるEPAやDHAが血行を良くし、アレルギー症状も改善すると言われています。

魚の臭みを嫌がる子が多いですが、アジには甘み成分が含まれているので
魚が苦手でも、アジを食べる子が多いと聞きます。


※アジにかかわらず、魚の骨は大変危険なので、
 小骨に至るまで完全に取るようにしましょう。

| 食の豆知識 【食材編】 | 12:41 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。